ご挨拶

グリーンビジネスの付加価値を高め、
人々の心の癒しと
地球環境にやさしい「緑」を創出します。

ご挨拶

グリーンビジネスの付加価値を高め、
人々の心の癒しと
地球環境にやさしい「緑」を創出します。

当社は1959(昭和34)年、揖斐川電気工業(現イビデン㈱)らが出資して複合肥料の製造販売会社として設立。その後、時代や環境の変化に合わせて柔軟に事業内容を変革し、成長を続けてまいりました。
現在は「法面」「造園」「建設」の3事業を中心に、命と財産と住まいの安全を守り、人々に癒しと憩いを提供するグリーンビジネスを展開しています。
これからの社会のキーワードは持続可能性です。CO2削減や災害予防対策への一層の取り組み強化によって地球環境を守ることと、豊かでやすらぎのある街づくりによって人々の生活を豊かにする価値を提供することの両立が求められています。
当社ではこれまで独自の法面技術、造園技術を開発し、グリーンビジネスのリーディングカンパニーとして、社会に貢献してまいりました。持続可能な社会環境を築くため、これまで培ってきた技術やサービスをますます進化・発展させ、新しい技術・サービス・ビジネスを構築し、提供していかなければならないと考えています。
これらを達成するためにも、新規工法の開発やB to Cビジネスへの展開、提案型建設業の確立など、すべての社員が柔軟性と新たな取り組みにチャレンジできる姿勢を持ち、活力ある企業集団を目指していく所存です。

代表取締役社長 

企業理念

1
私たちは、国土の防災・緑化に特色ある技術を発揮し、人と自然生態系が共生できる国土の建設に貢献します。
2
私たちは、社会の秩序を守り、地球環境との調和をはかり、豊かで安らぎのある街を創造します。
3
私たちは、先見性と創造性に満ちた行動力で、社員と家族の豊かさと幸せを求められる企業を目指します。

イビデングループ理念

イビデングリーンテックは、イビデンのグループ企業の一員です。
グループ会社全体の企業理念体系「イビデンウェイ」に則り、人と地球環境を大切にし、革新的な技術で、豊かな社会の発展に貢献します。

イビデン(株)Webサイトへ移動します。