イビデングリーンテック株式会社


営業案内【造園】屋上緑化
ホーム営業案内 [造 園]造園技術屋上緑化 効果・支援制度

屋上緑化

屋上緑化の効果

屋上緑化は、建築物の保護、空調負荷の低減など省エネルギー効果といった経済的な効果を期待できるとともに、ヒートアイランド現象の軽減、雨水貯留と雨水流出の抑制、都市景観の向上、緑化による身近な自然を高める効果などの環境改善効果が期待できます。

図を拡大
パンフレット「特殊緑化技術」((財)都市緑化技術開発機構)より


屋上緑化の温熱環境改善効果

建築物の屋上を緑化することにより、植栽土壌による断熱、植物による蒸散と植物自体による日射の遮蔽が期待できます。これらにより単に熱を遮断するのではなく、熱を受けつつも適度に熱を吸収したり、植物が蒸散作用で自ら温度を下げたりなどしながら、建物を断熱しています。




パンフレット「都市の熱環境の改善」(国土交通省 公園緑地課発行)より

屋上緑化の支援制度

屋上緑化の普及推進を図るため、国や自治体等においては緑化条例などにより、緑化の義務付けや屋上緑化工事費の補助などさまざまな支援制度が整備されています。

1)義務づけによる普及推進

(1)屋上・壁面緑化を義務づける制度

2)誘導による普及推進

(1)敷地の義務づけ緑化面積に算入可とする制度
(2)緑化にかかる費用を融資する制度
(3)緑化にかかる費用を助成する制度
(4)緑化にかかる税を減免する制度
(5)建築物の容積率の緩和・割増をする制度
(6)その他苗木配布や技術指導、助言等を行う制度

詳しくは、「財団法人都市緑化技術開発機構」WEBサイトをご覧ください。 http://www.greentech.or.jp/