イビデングリーンテック株式会社


お知らせ

ホームお知らせ
お知らせ

公益財団法人都市緑化機構主催 第13回 屋上・壁面・特殊緑化技術コンクール 「会長賞」を受賞しました。

2014年10月22日

第13回 屋上・壁面・特殊緑化技術コンクールにおきまして、屋上緑化部門で都市緑化機構会長賞を受賞しました。 本コンクールは、建築物の屋上など通常の技術では緑化が困難とされ高度な技術を要する場所・空間の緑化について、 積極的に取り組み優れた成果を挙げている民間企業、公共団体、個人等を顕彰するため、公益財団法人都市緑化機構が主催する全国的なコンクールです。

受賞部門:屋上緑化部門

受賞作品 :プラウド大井ゼームス坂

所 在 地 :東京都品川区

 本作品は、集合住宅の屋上につくられた大小さまざまな屋上庭園です。
 特徴的緑化技術として、①屋上緑化技術で作る様々な屋上庭園、②雨水を利用した潅水システム、③地域を知り緑を楽しむマンションライフの3点が挙げられます。
 本作品は、「風」が通り抜ける特性を意識した緑化計画となっており、「そよ風のガーデン」「観賞の庭」「成長の庭」「風を感じるガーデン」のほか、専用庭と共用庭からなるカスケードガーデンで構成されております。
 最上階(11 階屋上)の「そよ風のガーデン」では強風対策を、5階屋上の「風を感じるガーデン」では、軽量土壌のマウンドにより奥行きを演出するなど、庭園毎に特徴を持たせる工夫が施されております。また、雨水を利用した潅水システムを採用し、節水・省エネの点でも工夫がなされております。
 2階屋上部の「観賞の庭」及び4階屋上の「成長の庭」等では、蜜源植物を多数植栽し、地域の「蝶の道プロジェクト」に協力しております。また、カスケードガーデンの専用庭は、入居者が好みの植物を「メニュー」の中から選定することができるサービスなども提供されております。入居後も、ミニ植物図鑑「植物便り」の発行、「植物観察会」や「交流会」などを開催し、緑を楽しむマンションライフを提供する取組がなされております。
 本作品では、雨水を活用した潅水システム等、ハード面での工夫に加え、地域の緑化プロジェクトへの協力や、緑を介したコミュニティ形成の仕組みづくり等、地域とともに緑を育むプログラムの工夫が高く評価されました。