イビデングリーンテック株式会社


お知らせ

ホームお知らせ
お知らせ

第12回 屋上・壁面・特殊緑化技術コンクールにおいて理事長賞を受賞しました。

2013年10月23日

第12回 屋上・壁面・特殊緑化技術コンクールにおきまして、屋上緑化部門で都市緑化機構理事長賞を受賞しました。
本コンクールは、建築物の屋上など通常の技術では緑化が困難とされ高度な技術を要する場所・空間の緑化について、 積極的に取り組み優れた成果を挙げている民間企業、公共団体、個人等を顕彰するため、公益財団法人都市緑化機構が主催する全国的なコンクールです。

受賞部門:屋上緑化部門

受賞作品 :豊洲キュービックガーデン 屋上庭園

所 在 地 :東京都江東区

 本作品は、新築事務所ビルの低層棟・高層棟の屋上に作られた屋上庭園です。
 特徴的な緑化技術として、①多様な特殊緑化技術を活用した建築物緑化、②マウンド造形と緑のボリューム感溢れる屋上庭園、③高木緑化によるラウンジの屋上庭園が挙げられます。
 本作品では、緑豊かなオフィス環境の構築を目指し、「自然を取り込む」をテーマに、最上階には薄層緑化、11 階には吹き抜けラウンジの屋上庭園、14 階テラスには屋上緑化・壁面緑化、低層棟の屋上庭園、2 階ボイド空間に設置したコンテナ緑化等、建物の各所に憩いの場となる屋上庭園を整備しています。
 屋上庭園の整備にあたっては、EPS の嵩上げとマウンド造成によりアンジュレーションをつくるとともに、外周柵の外側に植栽をするなどの工夫によって、周辺からの景観への配慮を行なって緑視率を高め、緑豊かなオフィスビルを実現しています。
 東京湾に面した立地条件への配慮、特に風の道の確保に配慮している点が先駆的であり、各種の特殊緑化技術を、おおらかな起伏のある芝生広場や高木でまとめています。
 また、吹き抜けラウンジなどデザインにも工夫がみられることなどが評価されました。