イビデングリーンテック株式会社


お知らせ

ホームお知らせ
お知らせ

『生物多様性保全につながる企業のみどり100選』都市づくり部門に選定

2010年10月 6日

イビデングリーンテックは、財団法人都市緑化基金が主催する「生物多様性保全につながる企業のみどり100選」の都市づくり部門に選定されました。
この100選は、地球環境を視野に入れた足元から取組む生物多様性保全活動を推進することを目的に、企業が取組む身近なみどりの保全・創出・活用の優良な事例を選定・公表するものです。

受賞作品:THE CENTER TOKYO (オーバルガーデン、フォレストガーデン、カスケード)

所在地  :東京都新宿区

受賞者  :イビデングリーンテック株式会社


 
▲フォレストガーデン
▲オーバルガーデン ▲カスケード

「THE CENTER TOKYO」の緑地は、
・駐車場屋上の居住者専用庭園「オーバルガーデン」
・外苑通りに面した公開空地「フォレストガーデン」
・フォレストガーデンに流れ落ちる人工の滝「カスケード」
で構成されています。
今回の選定は、生物多様性保全のため以下の点に取り組んでいることが評価されました。

  • ・周辺の植生に調和したヤマモモ、エゴ、ケヤキ、リョウブ、コナラ、ソヨゴ、サルスベリなどの高木を植栽し、緑のネットワーク形成に貢献していること。
  • ・敷地内にあったソメイヨシノやケヤキを保存していること。
  • ・全面積の25%に相当する約1,500uの敷地が緑豊かな公開空地として開放され、地域住民に憩いの場として利用されていること。
  • ・多様な植物とカスケード(人工の滝)が地域に生息する小鳥の休息や採餌、水場になっていること。

また、同物件は、2009年に「第8回屋上・壁面・特殊緑化技術コンクール」(財団法人 都市緑化技術開発機構)屋上緑化部門で国土交通大臣賞を受賞しています。